整形外科

当院で行っている治療・医療機器をご紹介いたします。

ショックマスター

ショックマスターは圧力波による治療器具です。主に肩関節周囲炎、上腕骨外側上顆炎、足底筋膜炎の治療に使用します。

SAKAImedホームページ)より

アクセラス

超音波による骨折治療機です。受傷後早期より使用することで、より速い骨癒合が期待できます。近年、LIPUS(Low Intensity Pulsed Ultra Sound:低出力超音波パルス)による刺激で骨折部位の骨形成を促進させる治療法が取り入れられています。 

スーパーライザー

スーパーライザーは、光の中で最も生体深達性の高い波長帯の近赤外線(0.6μm〜1.6μm)を高出力でスポット状に照射できる光線治療器です。半導体レーザーのような単一波長ではなく、幅広い波長対を有する複合波長で有るため、深い患部まで確実に到達し、心地よい温感とともに複数の波長帯に係る生体効果が期待できます。

頸椎・腰椎牽引

椅子にすわる姿勢でそのまま牽引。
腰痛の患者さんが仰臥位の姿勢をとるのはつらい・・・
もっと簡単に装具類のセッティングが出来ないかしら・・・
そんなさまざまな現場の声を反映したのが、椅子にすわった姿勢のままで、
牽引治療ができる「スーパートラックST-2L」
理想的な牽引治療の姿勢を自動的にセットし、効果的な治療を実現します。

アクアタイザー

「アクアタイザーQZ-220」は、ウォーターベッドタイプならではの浮遊感に抱かれながら、「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだします。

SSP(低周波治療器)

最新鋭のSSP療法器(低周波治療器)です。東洋医学の鍼麻酔の鎮痛作用と、西洋医学の電気治療(低周波治療)の組み合わせで実現したSSP療法器は、その治療効果により幅広い分野で認められ、文献数は280以上にも及び、今や世界的にも広がっています。

超音波治療機・温熱治療機

患部に使用することにより血行を促進し、改善を図ります。

ドクターメドマー

下肢の血行促進作用があるため、主にむくみの治療に使用します。

1